spa room

  • ニュース
  • メニュー
  • アクセス
  • ブログ
  • スタッフ
  • 会社概要
  • リクルート
  • フェイスブック

news

2017.02.06
自分で出来る育毛偏 ~其の二~

第一弾は髪のために積極的にとりたい食品でしたが。。。

そうです!!
第二弾は髪のためにできれば避けたい食品のご紹介♪

やはり、、

◎刺激物
唐辛子やこしょう、わさび、激辛カレーやラーメンなどはなるべく控えるようにしてください。
刺激の強い食品をとりすぎると、皮脂腺の働きが活発になりこれが髪の毛の成長を妨げ、脱毛促進のリスクとなります!!

◎塩分
体内に塩分が過剰になると血流が悪化し、体のすみずみまで血液が巡らなくなります。
頭皮はただでさえ血液が届きにくいので、調理の工夫で塩分を控えるよう心がけましょう!!
米国では、塩分を制限しただけで抜け毛の数がぐんと減った、という報告もあります。

◎糖分
糖分を過剰に摂取すると、糖質は肝臓で脂質へと変わり、過剰な皮脂の分泌を引き起こします。
この過剰な皮脂が毛穴にたまり脂栓になると、毛穴をふさいで抜け毛の誘因になるのです。

◎アルコール
お酒は適量であれば、ストレス解消になるうえ、血行をよくしてくれるので髪にとってとくに問題があるわけではありません。
しかし飲み過ぎは肝臓を傷めたり、ビタミンB1を消費してしまうため、飲みすぎると髪の毛に栄養がいきわたらなくなってしまいます。
お酒を飲むときは適量にとどめるとともに、ビタミンB1の多いレバー、豚肉、豆類、緑黄色野菜などとともにとること。週に1日は休刊日を設けましょう!!

日々の小さな意識で、薄毛・脱毛の予防対策を!!!

南森町 美容室 個室 room ヘッドスパ キッズルーム完備

一覧へ戻る

salon info

tel 06-6360-9991

[予約優先制]

〒530-0038
大阪府大阪市北区紅梅町2-1-1F

営業時間

平  日  am11:00~pm8:00

土日祝  am10:00~pm6:00

定 休 日

年中無休

Okuda Bld.1F
2-1, Kobaicho, Kita-ku Osaka-shi, Osaka,
530-0038, Japan

open

mon-fri am11:00-pm8:00
sat/sun/holiday am10:00-pm6:00

page top